ホリスティックアロマセラピーとは

クライアントさんをホリスティックに捉えてアプローチし、クライアントさん自身の自己治癒力が向上してバランスを取り戻すことで、症状の緩和や QOL が向上していくのをサポートいたします。
そのための一つの方法として、精油とハンドマッサージや芳香などを組み合わせたアロマセラピーがあります。

<自律神経やホルモンバランスの乱れによる不調のいろいろ>

頭痛、首や肩のこり
疲労、倦怠感、めまい、耳鳴り、
冷え、むくみ、不眠、寝覚めが悪い、
生理痛、生理不順、PMS などの生理のトラブル
胃もたれ、便秘、下痢などの胃腸トラブル
肌あれ、ニキビなどのお肌のトラブル
イライラや気分の落ち込み、やる気がでないなど
更年期症状
自律神経調節障害

アロマセラピーとは

植物から抽出した100%純粋な精油の香りの作用と成分の薬理作用、
そしてアロママッサージによるタッチの効果を使ってクライアントさんの自己治癒力の向上をサポートいたします。

*香りの作用*

香りは鼻から脳にダイレクトに伝わり感情に作用します。

*成分の薬理作用*

1種類の精油には数十から数百の成分が含まれており、抗菌、抗ウイルス、抗痙攣、瘢痕形成作用、去痰、ホルモン様作用など多くの薬理作用を持ちます。
また、鼻から肺を通ることで全身にも成分が吸収されます。

*タッチの作用*

スウェーディッシュマッサージによってリラクゼーションや鎮静効果を促します。
また、皮膚の毛包や角質層からも全身へ成分が吸収されます。

精油(エッセンシャルオイル)とは

植物の花、葉、茎、果実、根、種子、樹幹、樹脂、芽などから抽出した 100%純粋な芳香物質です。
アメリカの病院やホスピスで使われている Nature’Gift 社の精油を使用しています。